部会報告(子ども部会)
部会報告(子ども部会)
   
 
7/17 種子法カフェのお知らせ

「私たちの食卓は大丈夫? ― 種子法廃止で私たちの暮らしはどうなるの ―」

  日 時:7月17日(火)10時〜12時
  会 場:デポー石神井 組合員集会室ステラ(受付9時45分)
     (最寄り駅:西武線大泉学園駅、西武バス「吉祥寺駅」行でバス停「西村」下車 徒歩1分)
  定 員:30名 
      ※資料の準備の関係上、なるべく事前予約をお願いします。
  資料代:300円
  講 師:大江正章(おおえただあき)さん
       (出版社コモンズ代表。NPO法人アジア太平洋資料センター共同代表。
        全国有機農業推進協議会理事。日本有機農業学会理事。)

米、小麦、大豆・・・実は、私たちの主食は「タネ」なのです。
今年の4月、戦後長年にわたって日本の主食の供給を守ってきた「主要農産物種子法」が廃止になりました。
種子の供給不安や種子の支配を指摘する専門家の意見、遺伝子組み換え作物との関連、家庭菜園にも影響するのではという情報も見られます。まず、「種子法廃止」で私たちの暮らし、食卓がどう変わるのか、どう行動して行けばいいのか、いっしょに考えてみませんか。

 主催・申込先:練馬・生活者ネットワーク 
       03−3993−4899 メールinfo@nerima-net.gr.jp